作業所来夢のゆかいな仲間たち

作業所 来夢は三重県四日市市にある特定非営利活動法人 呼夢・フレンズが運営する障害者就労支援B型施設です。 このブログでは、作業所来夢の支援員が障がいをもつメンバー達の日々の作業の様子、作業所製品のこと、開催イベントなどをお伝えしています。

日本障がい児者はりきゅうマッサージ研究所

その後の姿勢

先日、来ていただいた「日本障がい児者はりきゅうマッサージ研究所」さんから、ひとりひとりに診断レポート(アドバイス)をもらいました。
この個別アドバイスを基に、作業中に使う椅子や机の高さ、足台や背もたれがあったほうが良いのかどうかなど、作業中の動作をどうやったらスムーズにできるのかなどを支援の課題として考えていきます。
今までは職員間で相談してあーでもない、こーでもないと、やっていた事に専門家の視点と裏付けが加わって、より快適な職場環境を整えることができます。

今日、また「日本障がい児者はりきゅうマッサージ研究所」の先生に来所していただき、何人かのメンバーを診ていただきました。
病院でPTやOTの訓練を受けている人もいますが、そうではない人も、自分の体の事を知ってちょっとした動作や姿勢に気をつけていくことが、自分の健康につながるという意識づけにつながるといいな~と思います。

今後も希望のメンバーには継続して定期的に診ていただく予定です。

26C34B97-76A8-4F7E-A2D7-B7B696C7354C

健康であるためには

姿勢が大事!!
体の構え、かっこうを意味する「姿勢」だけじゃなくて、「関心を持つ」とか「向きあいかた」とかの気持ちの上での「姿勢」も大事!

ということで、「日本障がい児者はりきゅうマッサージ研究所」の先生に来ていただき、メンバーをひとりひとり診ていただきました。
きっかけは、先日「成人したわが子の生活を考える会」の勉強会で「生きづらさを抱えた人たち~体も使いにくい~生活・就労への影響」というテーマの講座に保護者が参加したことでした。
BlogPaint

メンバーが毎日イキイキと仕事をするために、本人も周りも知っておきたい身体の事。
ひとりひとり立ち姿やバランス、体の歪み等々細かくチェックしていただき、アドバイスをもらいました。今後定期的に来ていただいてフォローしていただけると良いなぁ…
 IMG_4618
足の裏にかかる力のバランスを調べます。
IMG_4616
立って手を広げたときの力の入り具合や傾きをみてもらいます。
 IMG_4623
 筋緊張の具合もみてもらいます。
IMG_4622
ギャラリー
  • 行動するために。
  • 行動するために。
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!