くぬぎの木への出張カフェを翌週に控えた日、仕事の合間にカフェのシュミレーションをしました。
テーブル番号が入った注文書にお客さんの注文を聞いて、食券と控えの両方にチェックを入れます。
食券と控えを切り離して控えをお客さんへ渡し、食券をトレーの上に載せてオーダーを伝えます。
複雑な作業ですが、やればできる練習すればできると意欲満々なメンバー達。
頼もしい!!
お客さんと仕事をする人、役割を交代しながら仕事の段取りを確認しながら練習をしていきます。
お客さん役のメンバーはちょっと照れくさそう。

IMG_20170919_140557
焼き餃子は四角いお皿。パフェはお皿の上にカップとスプーン。

IMG_20170919_140924
トレーにお箸とスプーンを乗せる係チーム。


IMG_20170919_141548
「ご注文は何にしましょう?」

IMG_20170919_142947
「どれにしますか?」

IMG_20170919_141459
「はい、お待たせしましたー!」

IMG_20170919_141658
「パフェです。お待たせしました。」と言ってお客さんに渡してくださいね。

5日間、2、3人づつのチームに分かれて「くぬぎの木」へ行ってきまーす。