2月末の職員会議。
7D9B6A2C-8FAB-4BAB-9F8B-6680E3D9C4DD
最初の議題!?は…
メンバーさんが昼食に注文しているお弁当について。
現在、メンバーさんの昼食は、家で用意してもらったお弁当やパンやカップ麺か、前もって注文しているデリバリー弁当です。
毎食デリバリー弁当の人もいれば、毎食おうちのお弁当の人、曜日やその時々によってお弁当とデリバリーを組み合わせている人…と、デリバリー弁当の利用は様々です。
現在のデリバリー弁当は、市内の宅配業者さんから配達してもらっているお弁当です。
メインのおかずは肉も魚もバランスよく、和洋中のメニューも豊富でおいしい!
…ですが、誰にでも食べられるよう柔らかすぎるのが難点といえば難点。
何年も同じ業者さんで頼んでいるので、ここらで一度見直ししてみましょうかね。。
ということで、ネットで見本をお取り寄せ。
会議での試食となりました。
769DF656-46BC-4E50-972A-9A08D445E5CE (1)
試食のお弁当。
見本で送ってもらったのは5種類。
冷凍品を解凍して温めて食べたのですが、冷凍品だったとは思えない自然な戻り具合にびっくり。あじ
「お魚が生臭くなく煮てあっておいしい!」
「この和え物はちょっと味が濃いね」
「副菜のこんにゃく率高くない?」
等々厳しい主婦の意見が飛び交いました。
味見だけじゃなくて、業者さんを替えたとき時の食事提供のメリットデメリットは職員や利用する側からの率直な意見交換。
 一つ一つの事案を職員間で意見を出し合い、アイデアを出し合いながらの会議。
結構好きな時間だったりします。

(あもり)