作業所来夢のゆかいな仲間たち

作業所 来夢は三重県四日市市にある特定非営利活動法人 呼夢・フレンズが運営する障害者就労支援B型施設です。 このブログでは、作業所来夢の支援員が障がいをもつメンバー達の日々の作業の様子、作業所製品のこと、開催イベントなどをお伝えしています。

2017年02月

「食」を考える

2月末の職員会議。
7D9B6A2C-8FAB-4BAB-9F8B-6680E3D9C4DD
最初の議題!?は…
メンバーさんが昼食に注文しているお弁当について。
現在、メンバーさんの昼食は、家で用意してもらったお弁当やパンやカップ麺か、前もって注文しているデリバリー弁当です。
毎食デリバリー弁当の人もいれば、毎食おうちのお弁当の人、曜日やその時々によってお弁当とデリバリーを組み合わせている人…と、デリバリー弁当の利用は様々です。
現在のデリバリー弁当は、市内の宅配業者さんから配達してもらっているお弁当です。
メインのおかずは肉も魚もバランスよく、和洋中のメニューも豊富でおいしい!
…ですが、誰にでも食べられるよう柔らかすぎるのが難点といえば難点。
何年も同じ業者さんで頼んでいるので、ここらで一度見直ししてみましょうかね。。
ということで、ネットで見本をお取り寄せ。
会議での試食となりました。
769DF656-46BC-4E50-972A-9A08D445E5CE (1)
試食のお弁当。
見本で送ってもらったのは5種類。
冷凍品を解凍して温めて食べたのですが、冷凍品だったとは思えない自然な戻り具合にびっくり。あじ
「お魚が生臭くなく煮てあっておいしい!」
「この和え物はちょっと味が濃いね」
「副菜のこんにゃく率高くない?」
等々厳しい主婦の意見が飛び交いました。
味見だけじゃなくて、業者さんを替えたとき時の食事提供のメリットデメリットは職員や利用する側からの率直な意見交換。
 一つ一つの事案を職員間で意見を出し合い、アイデアを出し合いながらの会議。
結構好きな時間だったりします。

(あもり) 

「チャリティーふれあい祭り2017」に参加してきました


2017年2月19日(日)
楽園倶楽部さん主催の「チャリティーふれあい祭り」に参加してきました!!
久しぶりのキッチンカー出動。
キッチンカーでは餃子を焼いて、
参加者さん、スタッフさんのお弁当を作らせていただきました。
今回は餃子とおにぎり弁当!!
来夢の餃子とのりにすっぽりくるまれた具だくさんのおにぎりセットでした!!
餃子はもちろん、おにぎりも人気メニューなんですよ(^^)


参加施設さんは
特定非営利活動法人 障がい者支援グループ ピラミッドさん
特定非営利活動法人 わかば わかば作業所さん
社会福祉法人 永甲会 生活介護事業所 サクラノ園さん

ボランティアさんによる『笑いヨガ』
みんなで輪になり、わははははー!!いえーい!!いえーい!!と
なんだかわからないけど笑っちゃお?!な楽しい時間(笑)

ピラミッドさんによる手話コーラス!!
グループ対抗お菓子釣りゲーム!!
知らない間にみんな真剣!!

わかば作業所さんの劇も楽しく鑑賞、
ゴスペル演奏はのりのりで聴かせていただき、
あっという間の一日でした。


他の事業所の方々とふれあう貴重な機会、
「あなたもあなたもみんなみんな参加してして!!!!!!!」な雰囲気で
来夢メンバーも職員もとても楽しい時間を過ごしました。

「楽園倶楽部」さん、毎年お声掛けくださり本当にありがとうございます。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました!!!

(みずき)

IMG_3637
来夢の販売コーナー!!
せっけん、押し花カード、保護者の手作り品、コムスイーツが並びます。



 IMG_3644  
バランスボール体験。たのしー


IMG_3643
お菓子を取る時のルール、
左手は後ろに!!を守っています(^^)

IMG_3639
真剣そのもの!!


IMG_3659
笑いヨガ、笑うだけで体もよろこぶ


IMG_3638
私たちのキッチンカー!!!!
お昼休憩はぽかぽか気持ちいいお日さまの下で








ギャラリー
  • 行動するために。
  • 行動するために。
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!