作業所来夢のゆかいな仲間たち

作業所 来夢は三重県四日市市にある特定非営利活動法人 呼夢・フレンズが運営する障害者就労支援B型施設です。 このブログでは、作業所来夢の支援員が障がいをもつメンバー達の日々の作業の様子、作業所製品のこと、開催イベントなどをお伝えしています。

行動するために。

作業所来夢の自主製品といえば「来夢の餃子」。
他の自主製品「石けん」「押し花カード」を抑えてダントツの主力商品です。

この自主製品の販売利益が利用者であるメンバーの工賃(お給料)になるのですが…
メンバーの餃子を作る腕前(生産能力)は年々向上しているのに、販売が…
一生懸命おいしい餃子を作っているメンバーのために、もっと餃子を売りたい!!
というわけで、販路拡大のヒントを得るべくスタッフ二名が工賃向上セミナーに行ってきました。

075C7DB1-828A-4A0E-B44D-49FFAC9A4823
第一回は実質利益を上げるための、基本的な諸々。
一般企業では当たり前にされていることが、福祉事業所では実践されていないという事を普通にしたらそれだけで実は状況が改善されるんだよ…って話も。
「支援と工賃向上は相反するものではない」ということを、わかっているつもりで実際の支援や運営に活かされているのか?と改めて考えさせられる、わかりやすく為になる話ばっかり。
「工賃規定は支援の思想そのもの」という言葉が耳に残りました。
そして、セミナーを終えて「まずは棚卸しするわっ!」と鼻息荒く宣言した餃子担当スタッフ。
まず、動く。
0BFDDB4F-2362-4442-A29B-120616ED1B78
具を量るだけだったメンバーがこの夏、包めるようになった水餃子
なんとか、この新しい「できた」を目に見える形で報いたい、報いるために動こう!と強く思ったセミナーでした。

2018くぬぎの木

DA6FD85C-64FF-4082-B2EA-40388428DD7C


DA6FD85C-64FF-4082-B2EA-40388428DD7C
この日のメンバーは、この3人。
注文を聞いてキッチンカーに伝える。
キッチンカーでできた注文品をテーブルに持ってくる。
トレーにお箸かスプーンを置く。
セットできた注文品をくぬぎの木の職員さんのところまで運ぶ。

…役割を分担して、自分の役割をきちんとこなす。
年々成長している姿をみせてくれる、毎年恒例のイベント。
毎年呼んでくださる、くぬぎの木様に感謝です。

DBB9F64D-7B55-4918-940B-DDD8DE3D5401
 注文待ち 

DF3F5F21-12FF-439D-B90F-2F106809A56A
段取りをスタッフから説明してもらっているところ。

IMG_8760
今回のメニューは、来夢の焼き餃子と奏のプリンと水まんじゅう。
くぬぎの木の利用者さんが3つのメニューから好きなものを一品選んで注文します。


頼ってほしい!

下請け仕事の「バリ取り」に新しい種類の部品仕事が登場しました。
誰もが取り組めそうなバリを取りやすい部品のお仕事です。
…ということで、今できる作業の種類が少ない人から手順の説明をして作業を始めてもらいました。

この日の午後、下請け仕事を納品しに行く車中でのこと。。
メンバーMさんがボソッと「新しい仕事、きましたね~」
スタッフ「やりたいんですか?」
Mさん「やってもいいですけどね~」
…やりたいんですね。

大抵の仕事はそつなくできるMさん。
新しい仕事は最初に自分にふってほしかったんですね。
妙齢の男性に向かって言うのは失礼だけど…可愛い。。
IMG_8745
器用で力仕事もできるMさん。
新しい仕事が来ると真っ先にMさんに説明して、やってみてもらって、他のメンバーへの説明を考えたり作業の振り分けをしています。

6D3A8B82-02BE-442F-AB0B-FD8E61EC2BCD
くるくるっと、あまり力を入れなくてもきれいにバリが取れる新しい仕事です。

813689DD-E99E-4BB6-8693-6D76F40313F8
バリ取りの仕事は何種類かあって、この部品はニッパーを使ってバリを切り取っています。
ギャラリー
  • 行動するために。
  • 行動するために。
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 2018くぬぎの木
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!
  • 頼ってほしい!